沿革

沿革

昭和42年 (1967)

 「貿易研修センター法」成立・貿易研修センター設立
 東京都港区に本部を開設

昭和44年 (1969)

 静岡県富士宮研修所(富士宮キャンパス)開設・本科コース開講

昭和61年 (1986)

 「貿易研修センター法」廃止
 財団法人貿易研修センターへ改組

昭和62年 (1987)

 支部として日欧産業協力センターを設置

平成 4年 (1992)

 富士宮研修所閉鎖

平成18年 (2006)

 財団法人アジアクラブの承継

平成23年 (2011)

 一般財団法人へ移行

令和元年 (2019)

 一般財団法人国際経済連携推進センターへ名称変更